FXに儲け方はあるのか?利益を狙うために必要な考え方を身に付けよう

FXを始めるときに誰もが考えるのは
FXで儲けるためにはどうすればいいのか?
ということではないでしょうか

FXを始めたばかりだと
利益を狙うために何をすればいいのか
見当もつかないという人は多いでしょう

ここではFXを始めたけど
何から手をつけたらいいかわからない
と言うFX初心者のために

FXで利益を狙うために重要な考え方や
ポイントなどをご紹介します

FXって何と言う人はまずこちらから
マンガで読めるFX!FXって何?漫画でわかりやすく学べるFX
FXがマンガで分かる!漫画で読める初心者向けFX解説。FXや投資に興味はあるけど仕組みや専門用語がよくわからない…このサイトではそんな人向けにFXを漫画で紹介!FXのメリットや注意点は?初心者が始めるにはどの口座がおすすめ?ネットで調べてもよく分からなかったという人にもFXについて分かりやすく説明します。

FXで利益を狙うためには

FXで安定して利益を狙うためには
利益を狙うための考え方を
身につける必要があります

利益が出る仕組みや利益を狙うための
考え方をしっかりと身に着けてから
取引を行なうようにしましょう

100%儲かる必勝法はない

FXの取引ではほとんど全ての人が
利益を狙って通貨の売買を行っています

しかしFXも投資である以上
全ての取引がうまく必ずうまくいく
と言うことはありません

お金を増やそうと考えて行なった取引でも
損をしてしまう可能性は常に存在しています

どんなに取引がうまいプロのトレーダーでも
必ずといっていいほど失敗する取引が出てしまい
全ての取引が成功しているという人は
おそらくいないでしょう

利益が出る可能性が高い取引を
行なうことは非常に重要ですが

だからといって全ての取引で勝とうとして
100%勝てる必勝法を見つけようとするのは
不可能
といえます

FXでの取引では必ず失敗する取引が出てきてしまう
と言うことをしっかりと頭に入れておき

失敗した時に大きな損失が出てしまう場合は取引を避けたり、
値動きの予想が難しい局面では取引を控えるなど

取引を行なうときにあらかじめ
リスクをコントロールしておくことが
必要になります

取引を行なうときは成功したときのことだけでなく
失敗した場合にはどういう結果になってしまう可能性が
あるのかと言うことを必ず考える
癖を付けておきましょう

損失を抑えて大きな利益を狙う

FXで利益を狙うときに重要な考え方の一つに
「損小利大」と言う考え方があります

文字通り損失を小さく抑えて
利益を大きく狙うという考えかたで

たとえば取引の勝率が50%だとすると
損切りした取引の値動きの平均が50pipsで
利益を確定した取引の値動きの平均50pipsだった場合

利益と損失の値動きの幅は同じなので
利益が手元に残ることはありません

しかし、損切りをした取引の値動きの平均が20pipsで
利益を確定した取引の値動きの平均が50pipsだったとすれば
取引の勝率が50%だったとしても手元に利益が残ることになるのです

FXで勝とうと考えた場合
取引の成功率、取引の勝率を
上げることばかり考えてしまいがちですが

損切りを行なう取引で損失を抑え
利確する取引で利益を大きく取れれば
勝率を上げる以外の方法でも利益を狙うことが
可能
となります

極端な話しをすれば勝率的には負け越していても
利益を狙える可能性もあることになるのです

逆に利益の平均よりも損失の平均のほうが
大きければ、勝率が高くても損失のほうが
大きくなってしまう可能性もあるので

FXで利益を狙おうと考える場合は
勝率だけでなく取引ごとの損失や
利益の値幅についても考える
ようにしましょう

当然勝率が上がればその分狙える利益も
大きくなるので、損益と勝率のバランスを取って
自分が利益を狙いやすい取引方法を見つける
ようにするといいでしょう

取引コストを減らす

FXでは損失を抑えたり利益を拡大することで、
多くの利益を狙う事が可能となりますが

それ以外にも、取引で生じてしまう取引コストを
少なく抑えることで、結果的に手元に残る資金を
増やす
ことができます

FXでは取引コストが非常に小さいので
忘れてしまいがちですが、取引回数が多くなれば
取引コストも馬鹿にはなりません

FXの取引コストは主にスプレッドや
自動売買やループ注文の取引手数料
低金利通貨を買った場合のマイナススワップ
等が考えられます

利益に目が向いていると利益を大きくすることに
注目してしまいがちですが、取引コストを
減らすことで手元に残る資金が多くなれば
結果的に資産を増やすことに繋がるので

獲得できる利益に加えて、取引に掛かるコストにも
しっかりと目を向けて手元に残る資金をできるだけ
大きくできるように心がけましょう

勝ち組の行動パターンとは

FXで安定して利益を狙うことができる
勝ち組と呼ばれる投資家のほとんどは

値動きの分析法などを勉強して
自分にあった取引ルールを守りながら
取引を行なうことで、成功率の高い
継続して行なうことで安定した
利益を狙うことができています

FXの取引で成功するためには
その場の判断ではなく予め決めておいた
取引ルールを守りながら取引を行なうことが
非常に重要
となります

FXには様々な値動きの予想方が存在していますが
通貨ペアや取引時間、判断のタイミングなどによって
勝率の高い取引方法は人によって様々です

自分に合った取引ルールや取引法を
見つけるためにも気になる取引方法があったら
まずは実際の取引で試してみるといいでしょう

実際に取引を試してみてから取引結果を見返すことで
取引方法の勝率や損益の値幅などから、
自分が取引を行なった場合どの程度の利益を
狙うことができるのかを知ることができる
様になります

様々な取引方法を試しながら
自分に合った取引ルールを見つけ出し
ルールを守りながら取引を行なうことが
FXで成功するための近道となるので

まずは自分に合った成功率の高い
取引ルールを探してみましょう

実際に取引を試してみよう

初心者でも使いやすい

外為オンライン

外為オンライン
おすすめポイント
  1. 初心者に人気!
  2. ツールが使いやすい
  3. 少額からできる
  4. キャッシュバックあり
  5. 外為オンラインの詳細へ

口座開設数50万突破!
初心者にオススメしたいFX会社

4000円と少額から始められるのが、初心者向けFX会社の外為オンラインです。
元AKB48の大島優子さんがイメージキャラクターを務めています。

1000通貨に対応しているので、通常の10分の1の資金から始められるようになっています。
初心者に支持されているのは資金面ではなく、取引の手軽さからもです。

外為オンラインではなんと、賢く代わって自動取引してくれる「iサイクル注文」を搭載!
日中忙しい方や、始めるタイミングに迷っていた方でもお任せでFXが始められてしまいます。

そんな便利な自動売買も、デモトレードで無料練習が可能。

口座開設費などもないので、お試し感覚から始めることが出来ます。

期間限定で5,000円のキャッシュバックキャンペーン中です!

取引コストがお得

FXブロードネット

FXブロードネット
おすすめポイント
  1. 自動売買が人気
  2. 少額からできる
  3. キャッシュバックあり
  4. FXブロードネットの詳細へ

取引タイミングの悩みから解放してくれるトラッキングトレード

FXブロードネットの最大の特徴は、ユーザーのわがままを実現した賢い自動売買「トラッキングトレード」です。

24時間あなたに代わって、忙しいときや寝ている間も売買を繰り返してくれます。
迷いがちな取引のタイミングをバッチリと掴んで、売買のチャンスを逃がしません。

1000通貨からと少額対応しているほか、使いやすいツールが全て無料なのも嬉しいポイント。

また電話対応から動画セミナーなど、初心者バックアップも万全になっています。

今なら最大20,000円のキャッシュバックキャンペーンも開催中!

利益を狙うためのFX分析法

FXで相場の値動きを分析する方法は
大きく分けて二つ存在しています

まずはどんな分析法があるのか確認してみましょう

チャートを分析するテクニカル指標

FXで値動きを予想するときに
ほとんどの人が利用しているのが
テクニカル分析と呼ばれる方法です

テクニカル分析では
取引を行なう時に誰もがチェックする
チャートを分析することで値動きの
予想を行なう
ことになります

チャートを分析するためのテクニカル指標は
取引ツールの設定を変更すれば簡単に表示する
事ができるので自分に合ったテクニカル指標を
探してみましょう

流れに乗って利益を狙うトレンド系指標

テクニカル指標の中でも良く使われていて人気があるのが
移動平均線などに代表されるトレンド系のテクニカル指標です

トレンド系のテクニカル指標を使うことで
チャートの状態からトレンドの発生や終了を
察知する
ことで相場の流れに沿った取引を
行うことができる様になります

トレンドに乗った取引を行なう場合は
トレンド系のテクニカル指標を活用して
取引を行なうと良いでしょう

相場反転を狙うオシレーター系指標

オシレーター系のテクニカル指標では
買われすぎや売られすぎといった
通貨の売買の状態を知ることで

相場の値動きが反転するタイミングを
予想する
ことができる様になります

RSI等に代表されるオシレーター系指標では
買われすぎや売られすぎといった
相場の行き過ぎから反転のタイミングを
予想することができるようになります

たとえば通貨が買われすぎていれば
そろそろ売られるのではといった予想が
できるので、反転するタイミングを狙って
売買を行なえることになります

ただし相場の反転を狙った取引では
現在の相場の流れに逆らった
逆張りの取引を行なうことに
なってしまう場合も
あります

強いトレンドが発生している場合
相場が行き過ぎたまま反転が起こらない
可能性も高くなってしまうので、

オシレーター系の指標は
トレンドが発生していないときに
使うようにすると良いでしょう

自分に合ったテクニカル指標を見つけよう

テクニカル指標は様々な種類がありますが
取引ツールの設定一つで、簡単にチャート上に
表示させることができるようになっています

取引の成功率を上げるためも
まずは理解しやすいシンプルな物から試していって
自分の取引スタイルに合ったテクニカル指標を
探してみましょう

政治や経済の動向を分析するファンダメンタルズ

ファンダメンタルズとは
取引を行なう通貨が流通している国の
政治や経済的な要因を分析することで
相場の値動きを予想する方法
です

経済の成長率や雇用の状況、
消費者の物価指数などを分析することで
その国の景気等の動向から今後の値動きを
予想することになります

近年ではアメリカの雇用統計が特に注目を集めており
雇用統計が発表されるタイミングでは
スプレッドが広がり激しい値動きが
起こることも珍しくありません

こういった重要な指標が発表されると
激しい値動きが起こりやすくなり
知らずに取引していれば大きな値動きに
巻き込まれてしまい

想定外の損失が発生してしまう可能性もあるので
取引を行なう場合には重要な経済指標の発表時刻を
必ず確認しておく
ようにしましょう

相場に大きな影響を与えるほどの発表があった場合
テレビのニュースで取り上げられる場合もありますが

一般のニュースで取り上げられる段階では
相場の値動きは起こった後の折込済みと
呼ばれる状態となってしまっています

ファンダメンタルズは
専門家達が情報を手に入れた段階で
値動きに影響を与えることになるので、

大きな出来事があった場合でも
テレビのニュースをみてからあせって
取引を行なわないように気を付けて
おきましょう

取引スタイルによる違いとは

スキャルピング

スキャルピングとはスカルプつまり
頭皮のように薄い小さな値動きを狙う
取引スタイルのことで、

スキャルピングでは
数分から数十秒という非常に短い時間で
取引を行なう
ことになります

一度のトレードで大きな利益を狙うことはできませんが
小さな利益を積み重ねることで利益を増やすことに
なります

スキャルピングは取引回数が多くなりやすいく
スプレッドが狭い通貨ペアに向いた取引スタイル

短時間で取引を行なうために
チャートを確認しながら
取引を行なうことになります

取引に集中する必要があるので
ある程度まとまった取引時間をとれる
といった人に向いている取引スタイルです

デイトレード

デイトレードは数分から数時間で取引を
終える取引スタイル

翌日にポジションを持ちこさず
その日の内に取引を完結する
ことから
デイトレードと呼ばれています

スキャルピングほど
チャートに張り付いている必要がなく

ポジションを持ち越さないことで
リスクを押さえられる
ことから
非常に人気があるトレードスタイルです

スイングトレード

スイングトレードは数日から数週間程度で
取引を終える中期間の取引スタイル
です

スイングトレードではある程度大きな値幅を狙うことになるので
利確や損切りのタイミングを深めに設定することになります

大きなレバレッジを利用していると
途中で強制ロスカットになってしまうので

為替変動に耐えることができるように
レバレッジを控え目にして取引を行なう必要があります

大きな値動きを狙う分予想が外れた場合の
損切りのタイミングも深くなってしまいます

スイングトレードは値動きの予想が立てやすい
トレンド相場などで行なう
ようにしたほうが
よいでしょう

ポジショントレード

ポジショントレードは数週間から数ヶ月、
場合によっては年単位の期間をかけて
取引を行なう長期の取引スタイル
です

長期の値動きを予想するための
ファンダメンタルズの分析も
重要となる
ので

テクニカル分析が使われることが多い
短期のトレードと異なった値動きの
予想法が必要となりますが

トレード回数が少ないので
普段取引時間が取れないという人には
適した取引スタイルです。

予想した値動きが起こるまで
長期間ポジションを持ち続ける必要があるので
途中で強制ロスカットされてしまわないように
レバレッジを控えておくことが特に重要
となります

いくら値動きの予想を行なっても
強制ロスカットになってしまっては
取引を続けることができないので

レバレッジの設定には特に注意しておきましょう

FXの利益の狙い方まとめ

FXで利益を狙おうとする場合
勝率を上げたり大きな利益を狙う
と言うことに目が行ってしまいがちですが

勝率や利益の大きさ以外にも
利益を狙うために必要な考え方が
存在しています

取引の勝率や利幅だけでなく
損益のバランスや取引コストなどに
注目することで

損失を抑えたり取引コストを減らすことにより
狙える利益を大きくできる可能性もあるので
様々な角度から利益を狙う方法を考えてみると
いいでしょう

目先の利益だけ出なく発生する可能性がある
損失についてもしっかりと考えてから取引を行い

リスクをコントロールして損失を抑えながら
取引を行なえるように心がけましょう