移動平均線でわかる絶好のチャンス!FXのパーフェクトオーダー

代表的なテクニカル指標である移動平均線ですが、

移動平均線には初心者でも一目でわかる
売買のサインが存在します

ここでは初心者でもわかりやすい売買のサイン
パーフェクトオーダーを利用した売買のポイントや
取引の注意点などをご紹介します。

FXって何と言う人はこちらから
マンガで読めるFX!FXって何?漫画でわかりやすく学べるFX
FXがマンガで分かる!漫画で読める初心者向けFX解説。FXや投資に興味はあるけど仕組みや専門用語がよくわからない…このサイトではそんな人向けにFXを漫画で紹介!FXのメリットや注意点は?初心者が始めるにはどの口座がおすすめ?ネットで調べてもよく分からなかったという人にもFXについて分かりやすく説明します。

パーフェクトオーダーとは

パーフェクトオーダーとは
チャート上に表示させた複数の移動平均線が
トレンド方向から短期、中期、長期と
順番に並んでいる状態のことで

パーフェクトオーダーが確認できるときは
相場に強いトレンドが発生している可能性が
高くなります

パーフェクトオーダーが確認できる状況では
初心者でも一目でトレンドを把握できる上に、
強いトレンドは継続する可能性が高いので、
利益を狙いやすい絶好の売買チャンス
となります。

パーフェクトオーダーが起こる状況とは

移動平均線は一定期間の終値の平均を表した物です。

短期、中期、長期、の移動平均線が順番に並ぶ
パーフェクトオーダーが確認できるということは

それぞれの移動平均線が表している複数の時間軸で
一方向の値動きが起こっている
と言うことになります

相場のトレンドは時間ごとに異なっている場合も多く

自分が現在確認しているチャートの時間軸では
上昇トレンドが発生している様に見えても

より上位の時間軸のチャートでは全くの逆方向、
下降トレンドが発生してしまっていた

なんていうことも珍しいことではありません

現在のトレンドをしっかりと把握するためには
複数の時間軸でトレンドを捉えることが必要に
なってしまいます

しかしパーフェクトオーダーが確認できているなら
難しく考える必要はありません

たとえば、日足のチャートに

20日移動平均線、
75日移動平均線、
200日移動平均線

の三つを表示を表示させていたとしましょう

当然、日足は一日毎の値動きを表していますが

FXでは一週間の営業日は五日となっているので
20日の移動平均線はおよそ一ヶ月値動きの平均
75日の移動平均線はおよそ三ヶ月値動きの平均
200日の移動平均線はおよそ一年の値動きの平均
それぞれ現していることになります

つまり、日足のチャートを見るだけで
中長期の時間軸でも同様のトレンドが
発生していることがわかることになります

パーフェクトオーダーさえ確認できれば
いちいち複数の時間足を確認しなくても
上位の時間足のトレンドを知ることができるので

一目で売買のチャンスを判断することが
可能になります

移動平均線の設定

パーフェクトオーダーを確認するためには
チャート上に短期、中期、長期と複数の
移動平均線を表示させる必要があります。

慣れないうちは複数の移動平均線を表示させる場合

どのように期間を設定すればいいのか

判断迷ってしまうかもしれません

移動平均線の期間はどのように
決めるのが良いのでしょうか?

最も基本的な設定方法は多くの人が
チャートを見ていると思われる時間軸に
あわせて設定する方法です

日足のチャートでは
期間を5本に設定すれば一週間
期間を20本に設定すれば一ヶ月
期間を200本に設定すれば一年
終値の平均をそれぞれ表している
ことになりますが

5分足で同じ設定を使うとどうなってしまうでしょう

5分足のチャートでは
期間が5本なら25分の平均を
期間が20本なら100分の平均、
期間が200本なら1000分の平均を
表すことになってしまいます

しかし、取引時にチャートを
確認できる時間軸は

1分、5分、10分、15分、30分、
1時間、2時間、4時間、8時間、
日足、週足、月足

等となっていることが多く

25分や1時間40分(100分)、16時間40分(1000分)
のチャートを表示できるFX会社はなかなか無いでしょう

参加者の集団心理で取引レートが決まる相場の世界で
テクニカル分析を使って値動きを予想する場合、

どれだけ多くの人が同じ基準で値動きの予想を
行っているかと言うのは非常に重要
となります。

多くの人が意識している時間軸と異なる時間軸で
値動きの予想を行ってしまえば、多くの相場参加者と
値動きの認識にズレが生じてしまうことになるので

移動平均線の設定を行う場合は
一般的に良く使われる設定や

多くの人が意識しているであろう時間軸や
上位の時間軸で使われている移動平均線の設定
を意識しながら期間の設定を行いましょう

実際にチャートで確認してみよう

初心者でも使いやすい

外為オンライン

外為オンライン
おすすめポイント
  1. 初心者に人気!
  2. ツールが使いやすい
  3. 少額からできる
  4. キャッシュバックあり
  5. 外為オンラインの詳細へ

口座開設数50万突破!
初心者にオススメしたいFX会社

4000円と少額から始められるのが、初心者向けFX会社の外為オンラインです。
元AKB48の大島優子さんがイメージキャラクターを務めています。

1000通貨に対応しているので、通常の10分の1の資金から始められるようになっています。
初心者に支持されているのは資金面ではなく、取引の手軽さからもです。

外為オンラインではなんと、賢く代わって自動取引してくれる「iサイクル注文」を搭載!
日中忙しい方や、始めるタイミングに迷っていた方でもお任せでFXが始められてしまいます。

そんな便利な自動売買も、デモトレードで無料練習が可能。

口座開設費などもないので、お試し感覚から始めることが出来ます。

期間限定で5,000円のキャッシュバックキャンペーン中です!

取引コストがお得

FXブロードネット

FXブロードネット
おすすめポイント
  1. 自動売買が人気
  2. 少額からできる
  3. キャッシュバックあり
  4. FXブロードネットの詳細へ

取引タイミングの悩みから解放してくれるトラッキングトレード

FXブロードネットの最大の特徴は、ユーザーのわがままを実現した賢い自動売買「トラッキングトレード」です。

24時間あなたに代わって、忙しいときや寝ている間も売買を繰り返してくれます。
迷いがちな取引のタイミングをバッチリと掴んで、売買のチャンスを逃がしません。

1000通貨からと少額対応しているほか、使いやすいツールが全て無料なのも嬉しいポイント。

また電話対応から動画セミナーなど、初心者バックアップも万全になっています。

今なら最大20,000円のキャッシュバックキャンペーンも開催中!

パーフェクトオーダーの使い方

トレンドに沿った取引を行おう

パーフェクトオーダーは強いトレンドの発生を
示唆するサインとなります

トレンド中に逆張りの取引を行ってしまうと
大きな損失を抱えてしまう可能性が高くなるので

パーフェクトオーダーを確認したら
トレンドに沿った順張りの取引を行いましょう

上昇トレンドでパーフェクトオーダーを確認したら
買いの取引
を行い

下降トレンドでパーフェクトオーダーを確認したら
売りの取引
を行うことになります

トレンドに乗った取引を行って
安定した利益を狙いましょう

トレンドの方向の判断方法

パーフェクトオーダーでは
トレンドが発生している方向によって

移動平均線の並んでいる順番が異なるので
まずは移動平均線の並び順を確認しましょう

上昇トレンドでパーフェクトオーダーが発生した場合
下から、長期線、中期線、短期線と言う順番で
移動平均線が並ぶ
ことになり

下降トレンドでパーフェクトオーダーが発生した場合
上から、長期戦、中期線、短期戦という順番で
移動平均線が並ぶ
ことになります

移動平均線の位置関係が変われば
パーフェクトオーダーとはならないので

取引を行う前に移動平均線の並びを
しっかりと確認してから売買を
始めるようにしましょう

エントリーのタイミング

トレンド相場で利益を狙う場合

取引を行うタイミングが
トレンド発生から早ければ早いほど
大きな利益を狙うことができます

パーフェクトオーダーを利用して取引のタイミングを
見極める場合、短期の移動平均線が中期の移動平均線に
クロスしてパーフェクトオーダーが完成したタイミングが
最も早く売買を行えるチャンスになります

大きな利幅を狙いたい場合は
パーフェクトオーダーになりかけている状態から
パーフェクトオーダーが完成するタイミングを狙って
取引
を行いましょう

決済のタイミング

パーフェクトオーダーを利用して取引を始めた場合

取引を終了する決済のタイミングは
パーフェクトオーダーが崩れたとき

つまりキレイに並んでいた短期の移動平均線と
中期の移動平均線がクロスしたタイミング
になります

パーフェクトオーダー後に
短期と中期の移動平均線がクロスした場合

きれいに並んだ移動平均線が頻繁にクロスする
レンジ相場になってしまったり、トレンドの転換が
起こったりする可能性が出てきてしまいます

そのままトレンドが続く場合もありますが
予想が難しく、トレンドの転換に巻き込まれた場合

それまでの含み益を減らしてしまう可能性もあるので、
一旦取引を終了して、次の売買チャンスを待ちましょう

移動平均線がクロスした段階で、
パーフェクトオーダーは崩れてしまっています

今までの値動きに惑わされず、サインにしたがって
速やかに決済を行うように心がけましょう。

パーフェクトオーダーのポイント

移動平均線の角度に注意

パーフェクトオーダーでは、
移動平均線の傾きが大きいほど
トレンドに勢いがあるといった
特徴があります

しかし、勢いの強いトレンドは
終了や転換も早い場合も多く

急な値動きが起こってしまう可能性も
高くなります

こういった急激な為替変動は
短期の時間足でパーフェクトオーダーが
発生したときに良く見られるので

移動平均線の傾きが大きい場合は
急なトレンドの終了や転換に注意して
取引を行う
ようにしましょう

移動平均線の間隔に注目

複数の移動平均線を表示させている場合

移動平均線同士の間隔で現在のトレンドの強さを
判断することができます

移動平均線同士の間隔が狭ければ
トレンドが弱く

逆に間隔が広ければ強いトレンドが
発生していることを表しているので
取引前に移動平均同士の間隔にも
注目してみましょう

トレンドが強ければ継続しやすく
取引で狙える値幅も大きな物となります

短期の移動平均線と比べると
中期と長期の移動平均線の間隔は開きにくいので
より長い期間の移動平均線の間隔が開いた方が
強いトレンドとなることも覚えておきましょう

押し目買いや戻り売りを狙う

パーフェクトオーダーを確認できたとしても
トレンドの始めから取引に参加できるとは
限りません

常にチャートをチェックしているのでもなければ
トレンド中のパーフェクトオーダーを確認する
ことになる可能性も高くなります

トレンドの途中で取引に参加したい場合は
短期の移動平均線を利用して押し目や戻しから
反転したタイミングを狙ってエントリーを
おこないましょう

移動平均線には支持線や平行線としての
役割が備わっています

この特性を利用して、短期の移動平均線付近で
ロウソクチャートが反発したタイミングを狙えば

トレンド中でも安定して利幅を狙った取引を
行うことができます

トレンドが続きやすいパーフェクトオーダーと
反発が起こりやすい移動平均線の特性をあわせて
少しでも大きな利幅が狙えるタイミングで
エントリーを行うようにしましょう

トレンドの途中から取引に参加する場合
エントリーを行うタイミングが重要となります

エントリーのタイミングを間違えると
取引を始めたと思ったらトレンドが
終了してしまったり

一時的な為替変動で損切りすることに
なってしまったりなど、取引がうまく行かない
事が増えてしまうので

トレンドの途中から順張りで取引に
参加したい場合はしっかりとタイミングを見極めて
取引をはじじめる
ようにしましょう

パーフェクトオーダーまとめ

パーフェクトオーダーは移動平均線を
利用したトレンド判別法の中でも
最も信頼性の高いものの一つです

テクニカル指標を試したものの
いまひとつ結果が出ないという人は

信頼性の高いパーフェクトオーダーを利用した
取引方法を試してみましょう

売買サインによって取引のタイミングを決める方法では
サインにしたがって取引することが特に重要となります

チャートをチェックしているとついついエントリーしたく
なってしまうかもしれませんが、しっかり売買のサインに
したがって取引のタイミングを見極めるようにしましょう。