どうやって作る?初心者向けFXの取引ルールの作り方

FXで「どうやって勝つの?」と思い
勝ち方を調べてようとすると
「マイルールを作って守ろう」
等と書かれていることが非常に多いです。

しかし、
いきなりそんな事をいわれても
意味がわからず

「どうやって作るの?」
「そもそも何のルール?」

となってしまいます。

ところが、
実際にFXで成功している人たちの多くが
同じ事を言っている
のも事実で、

ルールには勝つために必要な何かがあるはずです。

ココではそもそもFXのルールとは何なのか
どうやってルールを作っていくのかなど
FXで勝つために重要なルール作りについて紹介していきます。

FXって何?と言う人は
マンガで読めるFX!FXって何?漫画でわかりやすく学べるFX
FXがマンガで分かる!漫画で読める初心者向けFX解説。FXや投資に興味はあるけど仕組みや専門用語がよくわからない…このサイトではそんな人向けにFXを漫画で紹介!FXのメリットや注意点は?初心者が始めるにはどの口座がおすすめ?ネットで調べてもよく分からなかったという人にもFXについて分かりやすく説明します。

なぜルールが必要なのか?

トレードを行うからには目的があるはずで、
ほとんど全ての人がトレードで利益を得たいと考えています。

利益を得たいと思って取引しているときに
予想が外れてしまった場合を考えてみましょう。

サラリーマンが20万円の給料で取引を始めて
予想が大きく外れてしまいました。

現在マイナス5万円になっているとしましょう

こうなってしまうと多くの人があせってしまい
お金を失いたくないあまりに

「持ち続けたらマイナスがなくなるかも」
「そろそろ反転するかもしてないから買い増そう」など

元の考えとかけ離れたは取引を始めてしまいます。

本来、「予想を当てて利益を得よう」
と思って始めたはずの取引なのに

すでに予想が外れてしまった取引で
「どうやったら損しないですむだろう」
と考え取引を行ってしまうのです。

この考えは失敗したときに
強制ロスカットになってしまい
資金がほとんどなくなってしまう
危険な取引
でもあります。

たまたまうまく行く場合もあるかもしれませんが
毎回うまく行くはずはありません

本来、自由に値動きを予想できるはずなのに
今持っているポジションがプラスになる方向の
取引
しか行えなくなってしまいます。

ルールなしで取引を行うと損したくない一心から
今の取引で損失を取り戻そうとしてしまい
予想が著しく制限されてしまうのです。

こんな取引を続けているようでは、
勝率が大きく下がってしまうのは当たり前でしょう。

金銭的なプレッシャーを背負えば
誰もが冷静な判断を行うことが
できなくなってしまいます。

FXでは冷静な判断力を維持することがなにより重要なので
こんなことにならないために予想が外れた場合に備えて
冷静なうちにルールを作っておくことが必要になります。

ルール決めの前に口座選び

初心者向けのFX口座

外為オンライン

外為オンライン
おすすめポイント
  1. 初心者に人気!
  2. ツールが使いやすい
  3. 少額からできる
  4. キャッシュバックあり
  5. 外為オンラインの詳細へ

口座開設数50万突破!
初心者にオススメしたいFX会社

4000円と少額から始められるのが、初心者向けFX会社の外為オンラインです。
元AKB48の大島優子さんがイメージキャラクターを務めています。

1000通貨に対応しているので、通常の10分の1の資金から始められるようになっています。
初心者に支持されているのは資金面ではなく、取引の手軽さからもです。

外為オンラインではなんと、賢く代わって自動取引してくれる「iサイクル注文」を搭載!
日中忙しい方や、始めるタイミングに迷っていた方でもお任せでFXが始められてしまいます。

そんな便利な自動売買も、デモトレードで無料練習が可能。

口座開設費などもないので、お試し感覚から始めることが出来ます。

期間限定で5,000円のキャッシュバックキャンペーン中です!

取引コストが安いFX口座

FXブロードネット

FXブロードネット
おすすめポイント
  1. 自動売買が人気
  2. 少額からできる
  3. キャッシュバックあり
  4. FXブロードネットの詳細へ

取引タイミングの悩みから解放してくれるトラッキングトレード

FXブロードネットの最大の特徴は、ユーザーのわがままを実現した賢い自動売買「トラッキングトレード」です。

24時間あなたに代わって、忙しいときや寝ている間も売買を繰り返してくれます。
迷いがちな取引のタイミングをバッチリと掴んで、売買のチャンスを逃がしません。

1000通貨からと少額対応しているほか、使いやすいツールが全て無料なのも嬉しいポイント。

また電話対応から動画セミナーなど、初心者バックアップも万全になっています。

今なら最大20,000円のキャッシュバックキャンペーンも開催中!

自動で取引してくれるFX口座

インヴァスト証券 シストレ24

インヴァスト証券 シストレ24
おすすめポイント
  1. 初心者に人気
  2. 自動売買が使いやすい
  3. 少額からできる
  4. インヴァスト証券 シストレ24の詳細はこちら

直感的でシステムトレードといえばここ

インヴァスト証券 シストレ24は、
初心者でもすぐに理解できる直感的で分かりやすいものです。

システムトレード(シストレ)は、プロが作った賢い自動売買のシステムのことです。
アイコン表示や収益率の表示で、FXに詳しくなくてもボタンを押すだけで設定が出来てしまいます。

シンプルであるにも関わらず、高性能なプログラムを備えているのがインヴァスト証券です。

実際に使ってみた感覚や、
システムの成績が知りたい方は、デモ口座での無料お試しが可能です。

基本のルールを作ってみよう

最初は損切りのルールから

予想が外れた取引を続けてしまうのは
勝率に大きく影響を与えてしまいます。

そうならないためには予想が外れた取引を
速やかに終了
しなければなりません

しかし、一度損失を抱えてしまうと
冷静な判断ができなくなり
なかなか取引を終わらせる決断が
できなくなってしまいます。

FXでは数え切れないトレーダー達が取引を行っていますが
その中の大多数は限られた資金で売買を行っています。

たとえ十万円で取引していても、
数千万、数億円で取引を行っていたとしても
用意している資金が多くなれば
その分大きな利益を狙うはずなので、
精神的なプレッシャーは変わりません

資金に関わらず同じ考え方が通用することになります。

取引の終了ポイントを冷静に決めるために
「何処で予想が外れたと判断して
損切りを行うか予め決めておく」
という
損切りのルールを作りが必要になるのです。

損切りのルールは一般的に資金に対して
2~5パーセント程度
と言われていまが、

取引手法やレバレッジ、取引のタイミングなどで
自分に合った損切りポイントも違ってきます。

取引が終わってから、後で取引後の値動きを確認して
自分に最適な損切りポイントを設定しましょう。

取引時間を決めるのも効果的

サラリーマンの方など
自由に取引できる時間が限られている場合

日中にポジションを持っていると
仕事の空き時間に何気なくスマホで
チャートのチェックしたら予想外の損失が・・・
などと言うことが起こってしまい
あせって冷静な判断ができなくなってしまいます。

損切りを入れておけば損失を抑えられますが
もし忘れてしまったら、大きな損失を抱えてしまうことになります。

何より、ただでさえ金銭的プレッシャーが掛かっているのに
さらに、時間的なプレッシャーが掛かった状態で
冷静な判断
などできるはずはありません。

株と違いFXは夕方や夜からロンドンやニューヨークの市場が
オープンし始め十分利益を狙うことが可能です。

FXでは売買を行うタイミングが全てです。

損切りを入れていたとしてもレンジ相場が多い日中では、
予想が当たっていたのに利確ポイントをはずしてしまい
その後下がって結局損切りとなってしまえば
負けが続くことになってしまいます。

始めたばかりはついつい手当たり次第に取引を行いがちですが
「日中は取引を行わない」「ポジションは翌日に持ち越さないなど」
自由に取引できない時間帯に無理に取引しなくてすむルールも考えてみましょう。

お酒を飲んだら取引しない

最近でほ、とんどのFX会社でスマートフォンから
取引を行うことができるようになり
外出先でも簡単に取引することが
できるようになりました。

特に飲みに出た場合は気が大きくなって
大きな取引をおこなってしまいがちです。

しかし、アルコールが入ってしまえば
当然冷静な判断ができなくなってしまいます。

酒の勢いで無理な取引を行って
朝起きたら強制ロスカットなどと言うのは
よくある話です。

酒に任せて取引してしまうのは
やめておいたほうがいいでしょう。

このように精神的なプレッシャー以外でも
冷静な判断ができないケースもあります。

外出前にはポジションを決済しておくなど
自分が冷静な判断力を保てそうにない場合は
取引を控えたほうがいい
でしょう。

初心者がルールを作るときポイント

どのくらいのプラスを狙うか決める

ルールを決めるときには
自分がどのくらいの利益を狙いたいのか
を考えて見ましょう。

狙いたい利益を決めれば
用意する資金、レバレッジ、取引通貨量、
利確ポイント、損切りポイントなど
ルール作りに必要な要素を
どのくらいに設定すればいいのか
おおよその目安がみえてきます。

おおよそのルールが決まったら微調整して
自分の目標に合ったルールを作っていきましょう。

強制ロスカットにならないルールにする

ルールを作るときに気を付けなければならないのは
強制ロスカットにならないルールにすることです。

FXでは為替変動によって証拠金が足りなくなると
自動的の取引が終了されてしまう強制ロスカット
と言うものがあります。

強制ロスカットになると資金の多くを失ってしまい
取引を続けるのが難しくなってしまいます。

レバレッジや損切りポイントなどを
しっかり管理して強制ロスカットにだけは
ならないようにしましょう。

ロスカットとは?FXのロスカットの仕組みと注意点
FX取引をするなら必ず覚えておきたいロスカットとその仕組みとは?FX初心者はロスカット=恐怖の損切りだと思っていませんか?ロスカットは大きな損失から資金を守る仕組みですが、注意点もあります。FXではロスカットを正しく理解して取引しましょう。

予想方はひとつずつ試してみる

値動きを予想して売買のタイミングを決める方法として
チャートを分析するするテクニカル分析があります。

しかし、テクニカル分析にはたくさんの種類があり
どれを使えばいいのか迷ってしまいます。

ありがちなのは
調べたテクニカル分析を手当たり次第に
全て表示させてしまうことです。

今の取引はこのテクニカル、次の取引は別のテクニカル
などと慣れないうちに複数のテクニカル分析を併用すると
どのテクニカル分析の効果が高かったのか
わかりづらくなってしまいます。

何より、テクニカル分析は相場の流れによって向き不向きがあり
闇雲に当てはめても役に立たない場合もあります。

自分が取引する時間帯やタイミングにあった
テクニカル分析を見つけるためにも
最初はひとつづつ試してみるようにしましょう。

初心者向け!勝率がアップするFXのチャート活用法
FXのチャート分析に必要な情報を基礎の基礎からご紹介!チャートの分析法はたくさんありすぎて何から手をつければいいのかわかりません、ココでは簡単でわかりやすいチャートの活用法を解説していきます。まずはシンプルな手法でFXの取引を始めてみましょう。

通貨ペアを絞る

今回はドル/円、次はポンド/円などと取引して
勝ったり負けたりしていると
今のルールが勝てるのかどうか
判断が難しくなってしまいます。

通貨ペアごとに勝ちやすいルールも変わってくるので
まず取り引きする通貨ペアごとに
勝てるルールを確立しましょう。

通貨ペアの選び方|FXで予想しやすい通貨ペアとは
初心者にもわかりやすい通貨ペアの選び方をご紹介、初心者にお勧めの通貨ペアとは!FXの通貨ペアはたくさんの種類がありますが特徴を把握していないと思わぬ失敗をすることも、目的にあわせた組み合わせを選べる様にわかりやすく解説します。

取引量を一定にしてみる

一回で取引する通貨量を予め決めておくことで、
自分が勝っているのか負けているのかを
判断しやすくなります。

売買するごとに取引する通貨の量を変えてしまうと
少額の取引でプラスして、取引額を増やしたときに
マイナスしてしまうと、勝率がいいルールだったのに
資金が減ったせいでルールを変えてしまう
可能性があります。

いまの取引ルールで自分が勝てているのか
負けているのかを判断しやすくするのに
取引量を一定に決めるのは有効な手段です。

取引中にルールを変えない

取引中で冷静に判断できない状態になると
ついついルールを変えたくなってしまいます。

取引中はルールを決めたときよりも
冷静な判断ができなくなっている
可能性が
非常に高いので

ルールを変えるのはその取引が終わって
取引を見直してルールを変更する理由を
みつけてからにしましょう。

自分に合ったルールに変えていく

ルールは一度決めたら守り続けようと
考えてしまう人も居るかもしれませんが

うまくいかない取引が続いているとしたら
決めたルールに問題がある可能性があります。

決めたルールを守るといっても
勝てないルールでは守る意味がありません

勝率が低かったりマイナスが
続いてしまったりする場合は
過去の取引を見直してみましょう。

過去の取引を見直せば

ここを変更したら利益が出ていた
あそこを変えれば損失が減ったなど

ルールの問題点がみえてくるので
ルールをより良く改善していくことができます。

初心者が一発で最良のルールを見つけるのは困難です。
すこしづづ調整しながら自分に合ったルールを作りましょう。

取引ルールのまとめ

・損切りのルールを決める

・取引時間を決める

・酔っているなど冷静に判断できないときは取引しない

・狙いたい利益を決めて仮のルールを作る

・強制ロスカットにならないルールにする

・値動きの予想はひとつづつ試してみる

・慣れないうちは通貨ペアを絞る

・取引量を一定にしてみる

・取引中はルールを変えない

・ルールを変えるのは取引を見直してから

以上FXの取引ルールについてご紹介しました

始めから完璧なルールを作るのは非常に困難です。

しかし、冷静な判断力さえ維持できれば
ルールの間違った部分を改善して
よりよいルールを作ることができます。

いきなり完全なルールを作る必要はありません

慣れないうちは少しづつ試して自分に最適な
勝てるルールを見つけましょう。