トレーダーの心理から値動きを予想!FXのネックラインとは

FXでトレンドの転換が起こる場合

ヘッドアンドショルダーや
ダブルトップ、ダブルボトム

といったチャートパターンが良くみられます

こういったチャートパターンでトレンドの転換を
狙うときに使われるラインがネックラインです。

ネックラインを取引に活用することで
トレンドの転換や取引を行うタイミングを
計ることができる様になります

ここではネックラインの解説や
取引を行う際のポイントや注意点等を
わかりやすくご紹介します。

FXっ何と言う人はこちらから
マンガで読めるFX!FXって何?漫画でわかりやすく学べるFX
FXがマンガで分かる!漫画で読める初心者向けFX解説。FXや投資に興味はあるけど仕組みや専門用語がよくわからない…このサイトではそんな人向けにFXを漫画で紹介!FXのメリットや注意点は?初心者が始めるにはどの口座がおすすめ?ネットで調べてもよく分からなかったという人にもFXについて分かりやすく説明します。

ネックラインとは

ネックラインは直訳すれば
首のラインと言うことになりますが

FXのチャートパターンである
ヘッドアンドショルダー(三尊)の
首にあたる部分に引かれるので、
ネックラインと呼ばれています

ネックラインはトレンドの終了付近で
トレードを行っている人の心理を反映した
チャートパターンであるヘッドアンドショルダーや
ダブルトップ、ダブルボトムに引かれるラインで

ヘッドアンドショルダーが完成する手前の
ダブルトップやダブルボトムの段階から
意識され始め、多くの人に注目されています

多くの人に意識されているラインは
強力な支持線や抵抗線として機能する
ので
取引を有利に進めるためにもネックラインを
売買の判断に取り入れてみましょう

ネックラインに反映される心理とは

ネックラインはトレンドが転換する直前の
最後の押しや戻しから始まる
チャートパターンに引かれたラインです

トレンド中の押しや戻りでは
トレンドの継続を期待して

トレンドに沿った売買が行われやすい
ポイントになっているので

押しや戻しにあわせた売買注文が
数多く行われることになります

その後トレンドが終わってしまうと
どうなるのかを考えてみましょう

ヘッドアンドショルダーズトップの場合

押しが反転した付近での押し目買い

まず押しが反発した辺りで
押し目買いの注文が行われ

その後、頭にあたる部分で反発を起こします

反発付近でうまく決済して利確できた人と
タイミングを逃して利確できなかった人に
わかれることになりますが

この段階では高値を更新しており
トレンドに沿った取引となっています

多くの人がトレンド継続による
更なる値動きを期待している
ので

それほどあせらず次の売買タイミングを
待つ人も多いかもしれません

前回の押しの安値付近での値動き

その後前回の押しの安値付近まで値下がりすると
トレンドの継続が若干怪しくなってきます

この段階で前回の押しの安値が
ネックラインとして意識され始めます

なぜなら前回の押しの安値を下回ってしまえば
ダブルトップのチャートパターン
となってしまい

トレンドの転換を意識しなければならないからです

ヘッドアンドショルダーズボトムのパターンでは

押しで安値がきり下がることなく反発して
再度高値を試しに行くことになります

高値が更新できず切り下がってしまう

高値がきり下がった位置で反発が起こると
多くのトレーダーがトレンドの終了の
可能性を考えはじめます

この段階になるとトレンドの転換を狙って
早めに売りのポジションを持っておこう
と考える人たちが出始め

トレンド継続を期待して
買いのポジションを持っている人は
かなりの不安を抱える
ことになります

安値が切り下がらなかったことで
トレンド継続を期待していたとしても

高値が切り下がってしまえば
今後のトレンド継続が一気に
怪しくなってしまう
からです

トレンドの転換を期待している売りと
不安を抱えながらもトレンドの継続を期待する
買いポジションがせめぎあうこの状況は

トレンドの判断が非常に難しく
値動きの予想が立てずらいタイミング
といえるでしょう

ネックラインを超えて下値も切り下がる

その後の下降で下値がきり下がり
ネックラインを超えてしまうと
ほとんどの人がトレンドの転換を
意識することになり

この段階でヘッドアンドショルダーズボトムの
チャートパターンが完成することになります

ネックラインは
ヘッドアンドショルダーズボトムのチャートパターンが
完成するかどうかの分岐点に引かれたラインになっており

多くの人がネックラインを超えたかどうかから
トレンドの転換を判断する
ことになるので

ネックライン付近には多くの損切り注文や
トレンドの転換を期待した指値注文が
入っていることが予想されます

ネックラインはトレンド転換を察知するための
重要なポイントになっていることで
多くの注文が集中することになり

結果として支持線や抵抗線として
機能することになっているのです

取引を行う人の心理を考えよう

ほとんどのトレーダーがチャートを
みながら取引を行っているので

相場のチャートにはトレーダーの
集団心理が反映されています

テクニカル分析やチャートパターンを
利用して取引を行う場合

取引を行っていたら
どの段階で予想が外れたかもしれない
と不安に思い始めるか

といったような実際にそのタイミングで
取引を行っている人たちがどう考えるのかを
想像しながら取引を行う
ことは非常に重要です

今回のヘッドアンドショルダーズトップの場合では

高値や安値が切り下がったら

トレンドの継続するか不安に感じる
買いポジションの人が居たり、

トレンドの転換を期待して
売りでポジションを持ち始める人が居そう

ネックラインを割ってしまったら
損切りしようと考えている人が居る

等といったことを想像しながら
取引を行うようにしましょう

モニターの向こう側にいる人たちについて
意識しながら取引を行っていけば、

この値動きはあせるかも
等と考えることができる様になるので

他の取引方法を使うときにも必ず役に立ちます

取引を行うときは他の人がどんな風に考えて
取引を行っているのかを考えながら売買を行いましょう

実際のチャートで確認してみよう

初心者でも使いやすい

外為オンライン

外為オンライン
おすすめポイント
  1. 初心者に人気!
  2. ツールが使いやすい
  3. 少額からできる
  4. キャッシュバックあり
  5. 外為オンラインの詳細へ

口座開設数50万突破!
初心者にオススメしたいFX会社

4000円と少額から始められるのが、初心者向けFX会社の外為オンラインです。
元AKB48の大島優子さんがイメージキャラクターを務めています。

1000通貨に対応しているので、通常の10分の1の資金から始められるようになっています。
初心者に支持されているのは資金面ではなく、取引の手軽さからもです。

外為オンラインではなんと、賢く代わって自動取引してくれる「iサイクル注文」を搭載!
日中忙しい方や、始めるタイミングに迷っていた方でもお任せでFXが始められてしまいます。

そんな便利な自動売買も、デモトレードで無料練習が可能。

口座開設費などもないので、お試し感覚から始めることが出来ます。

期間限定で5,000円のキャッシュバックキャンペーン中です!

取引コストがお得

FXブロードネット

FXブロードネット
おすすめポイント
  1. 自動売買が人気
  2. 少額からできる
  3. キャッシュバックあり
  4. FXブロードネットの詳細へ

取引タイミングの悩みから解放してくれるトラッキングトレード

FXブロードネットの最大の特徴は、ユーザーのわがままを実現した賢い自動売買「トラッキングトレード」です。

24時間あなたに代わって、忙しいときや寝ている間も売買を繰り返してくれます。
迷いがちな取引のタイミングをバッチリと掴んで、売買のチャンスを逃がしません。

1000通貨からと少額対応しているほか、使いやすいツールが全て無料なのも嬉しいポイント。

また電話対応から動画セミナーなど、初心者バックアップも万全になっています。

今なら最大20,000円のキャッシュバックキャンペーンも開催中!

ネックラインを使った売買のタイミング

ネックラインを抜けたタイミングでのエントリー

ネックライン付近には多くの損切り注文や
新規のエントリーが固まっている可能性が
高くなっています

ネックラインを意識したトレードでは
基本的にネックラインを抜けたタイミングで
エントリーを行う
ことになります

ネックラインに集中した大量の注文によって
急激な値動きが起こることも珍しくないので、
絶好の売買ポイントとなっています

ネックラインで反発してからのエントリー

ヘッドアンドショルダーや
ダブルトップ、ダブルボトムの
チャートパターンでは

ネックラインを抜けた後に
ネックライン付近までの押しや戻しが
起こる
場合があります

押しや戻しの後にネックライン付近で
反発した場合もエントリーのポイントとなります

利確のタイミング

ネックラインを基準にしてエントリーした場合
高値や安値からネックラインまでの値幅を目安に
利確のタイミングを計りましょう

図のように高値や安値からネックラインまでの値幅と
同程度の値幅に利確の注文を入れる
のが基本となります

ネックラインを使うときの注意点

他の支持線や抵抗線に注意

トレーダーに意識されているラインは
ネックラインだけではありません

他の支持線や抵抗線がネックラインよりも
強く意識されている場合はネックラインと
ずれたポイントで反発が起こってしまう

場合もあります

ネックラインが機能していないように見える場合は
別の支持線や抵抗線が無いかを探してみましょう

上位の時間足に注意

ラインを意識したトレードを行う場合は
上位の時間足にも注意しておきましょう

短い時間足ではラインを抜けたように見えたとしても
上位の時間足により強い支持線や抵抗線が存在していた場合
あっさり反発してしまう
ことも珍しくありません

他の時間足でも予想通りの値動きを
起こしそうか確認しておくことで
トレードの成功率を上げることが
できる様になります

レンジに移行してしまった場合

ネックラインをなかなか超えられないと
そのままレンジ相場に移行してしまう

場合があります

こうなってしまうと
もうネックラインとは
呼べなくなってしまうので

ネックラインを超える前に
早めのエントリーをしてしまった
と言うときは、決済して一旦様子を見るか

レンジ相場として改めて
トレード方針を考えましょう

ネックラインを斜めで考える方法も

ネックラインには水平に引く
と言うルールはなく斜めに
ラインを引ける場合があります

特に上昇トレンド中のダブルボトムや
下降トレンド中のダブルボトムは
ネックラインを超えたあとに
大きな値動きが起こる可能性が高い
ので
絶好の売買ポイントとなります

ダブルトップや高値や
ダブルボトムの安値に注目して
斜めのネックラインも値動きの
予想に活用してみましょう

斜めのネックラインの引き方

ダブルトップ、ダブルボトムの場合

ダブルボトムの場合は中央の高値を基準に
安値を結んだラインと平行なラインを

ダブルボトムの場合は中央の安値を基準に
高値を結んだラインと平行なラインを
引きましょう

ヘッドアンドショルダーの場合

ヘッドアンドショルダーでも
斜めにネックラインが引ける場合があります

斜めにラインを引く場合
ヘッドアンドショルダーズトップでは
頭の両脇にある高値に
ヘッドアンドショルダーズボトムでは
頭の両脇にある安値に
注目してネックラインを引きましょう

ネックラインのまとめ

トレーダーの心理を反映したチャートパターンである
ヘッドアンドショルダーやダブルトップ、ダブルボトムに
引かれたネックラインは非常に多くのトレーダーが注目しています

ネックラインが意識され始めて
トレンドの継続が不透明になったタイミングでは

不安を抱えながらポジションを持っている人と
トレンドの転換を期待して逆張りを始める人など
様々な思惑が渦巻いているので

チャートパタンが出現しそうになったら
どのタイミングでどのように考えている人が居るのか
実際に取引を行っている人の心理状態を想像してみましょう

取引を行っている人の考えが読めれば
損切りや利確をしたいタイミングや
どんな考えで新規のエントリーを
行うのかなど

他のトレーダーのトレード方針から
値動きしそうなタイミングを予想することができます

ネックラインに限らず値動きを予想して
取引を行う場合は単純にパターンに当てはめるだけでなく

実際に取引している人の心理状態を予想することで
取引の成功率を大きく引き上げることができるはずです