FXのポジポジ病とは?対策や克服する方法は?

ポジポジ病とは?

ポジポジ病という言葉を聞いたことがありますか?

ポジポジ病とは、FXや株式投資などの投資においてポジションを常に持っていたいと考えてしまうことを言います。

特にFX初心者にありがちで、トレードをしていないと落ち着かない損をしてしまっているのではないかという気持ちから、常にトレードをしていたいと考えてしまうトレーダーあるあるの一つです。

FXや株式投資などのトレードは、エントリーするタイミングで利益を上げられる可能性が大きく変わってきます。

ポジポジ病は上昇相場で発症しやすい傾向にあり、利益を上げやすい局面まで「待つ」ということも非常に重要になってきます。

FX の世界では「損する人の特徴」 とまで言われている癖のようなものです。

資金のほとんどを亡くしてから症状を自覚するという人も多いです。

ポジポジ病の人は克服できるようにしましょう!

ポジポジ病の原因

ポジポジ病になってしまう原因がいくつかあるので見ていきたいと思います。

ポジポジ病の原因① 稼ぎたい気持ちが強く、焦っていることが多い

投資を始めるほとんどの人は、利益を得たいと思ってFX等を始める方が多いと思います。

利益を得たいと思うのは当然ですが、欲が強すぎたり、根拠がない自信があると値動きを冷静に考えることができません。

そういう人は相場動向やタイミングなどを考えずに「次は必ず勝てる」「自分が負け越すわけがない」などと考えポジションを持ってしまいます。

欲でトレードしても確率の低いところでのエントリーになることがほとんどで、気持ちが強すぎると時として冷静な判断ができないことがあります。

ポジポジ病の原因② 慎重さが足りなく、チャンスが待てない

FXで勝つためには根拠に基づいた自分の中でのルールが必要です。

ルールに沿ってトレードすることで、勝率が比較的安定してきます。

自分のトレードルールがない場合は、感情に任せたトレードになってしまいます。

感情的になると慎重さが足りなくなり、チャンスを待つことができず勝率が低い、一か八かの部分でエントリーしてしまいがちです。

勝率が高いチャンス時にエントリーすることがFXで勝つためのポイントでもあるので冷静になって見極めましょう。

ポジポジ病の原因③ 損失分を取り戻したい

負けが込むと利益の獲得で焦ってしまい「負けた分取り返さなくてはいけない!」といった心理が働き、またすぐにエントリーしようとしてしまいがちです。

どんどん自棄になってしまうので、一度落ち着いて自分のメンタルを客観視することも必要です。

そして、短時間で細かく利益をとっていくトレードは、ポジポジ病にかかる恐れが高くなってしまいます。

ポジポジ病の原因④ トレード中毒

とにかくトレードが楽しくて仕方がないというケースになります。

「とにかくトレードをする」という気持ちが強く、勝ち・負けにあまりこだわらず、トレードすることだけに重きを置いています。

そのため、チャートを開いたら、とりあえずエントリーしたくなってしまい、ほとんどギャンブルと近い考え方になってしまいます。

ギャンブルと同じように中毒的な病状が出てしまう事も少なくありません。

ポジポジ病の原因⑤ 経験不足

初めて間もない時は、しっかりとした知識が身についていないので、自分の必勝法がなくエントリーポイントを絞り込む事が難しいです。

経験不足から、チャート上の至る所に数多くのチャンスがあるように見えてしまい、「ここなら勝てる!」と思われるポイントに片っ端からエントリーしてしまうのもポジポジ病になってしまう原因です。

FXのポジポジ病を克服する方法は?

トレード初心者ほど感覚や相場の流れを見て一気に利益を出そうとしてしまい、チャートを見ているとすぐにエントリーをしたくなる傾向がポジポジ病ではあります。

負けないための決まりをルール化していく必要があり、自分で決めたルールを破らず遵守していき、1日の取引回数を決めてしまうのも克服する一つの方法です。

回数を決めてしまえば、自然とエントリーポイントを見極めるようになり、トレード技術は進歩します。

そして、ポジポジ病で一番多いのが、負けた後に取り返そうとして何度も売買を繰り返す行為です。

これを無くすだけでも成績はかなりよくなるのではないでしょうか?

損切りしたときは、自分の相場の読みが間違っている可能性が高いので、少し時間を空けてからトレードに参戦するといいと思います。

「今月は○○○万円稼ぐぞ!」と目標を掲げてしまうと、達成しなければいけない心理が働いてしまいポジポジ病の原因にも繋がってしまうのであまりこだわり過ぎないよう相場と向き合いましょう。

トレードを積み重ねて知識と経験が増えていくことで、ポジポジ病は自然と解消されていきます。

早い時期にポジポジ病を理解して、自分がそうなっていないか、もしポジポジ病の症状があれば対策を行うことが必要です。

メンタルの強化をし、相場に過度に反応することなく、自分自身をコントロールできるようになりましょう。

そうすれば、負ける確率もぐんと減り、無駄な負けを抑えることができるのでポジポジ病を克服し、負けないトレーダーを目指しましょう!

>>FXを漫画で解説<<

FX会社一覧

FXブロードネット

FXブロードネット
おすすめポイント
  1. 自動売買が人気
  2. 少額からできる
  3. キャッシュバックあり
取引タイミングの悩みから解放してくれるトラッキングトレード

FXブロードネットの最大の特徴は、ユーザーのわがままを実現した賢い自動売買「トラッキングトレード」です。

24時間あなたに代わって、忙しいときや寝ている間も売買を繰り返してくれます。
迷いがちな取引のタイミングをバッチリと掴んで、売買のチャンスを逃がしません。

1000通貨からと少額対応しているほか、使いやすいツールが全て無料なのも嬉しいポイント。

また電話対応から動画セミナーなど、初心者バックアップも万全になっています。

今なら最大20,000円のキャッシュバックキャンペーンも開催中!

トライオートFX

トライオートFX
おすすめポイント
  1. 自動売買が使いやすい
  2. 少額からできる
  3. 取引コストが安い
自動売買にこだわりたい人向けのトライオートFX

トライオートFXは、シストレ24でおなじみのインヴァスト証券が提供するもう一つの自動売買ツールです。

シストレ24より、更に詳細な注文設定が行えるのがトライオートFXで、
自動売買をもっと自分好みにカスタマイズできます。

操作性はシストレ24同様、シンプルで使いやすい取引画面が特徴で、
取引ツールはスマホにも対応しています。

トライオートFXは1000通貨対応で最低4000円ほどからスタートできるので、
少額から自動売買を始めたい初心者にもおすすめです。

FXトレード・フィナンシャル

FXトレード・フィナンシャル
おすすめポイント
  1. MT4が使える
  2. 自動売買ができる
  3. 少額からできる
世界で人気のMT4(メタトレーダー4)が扱える国内業者

MT4は海外で人気を集める取引ツールのひとつです。
チャートが非常に便利な上に高性能であり、更にはシステムトレードも行えるツールとなっています。

国内業者では提供が限られますが、それを可能にしているのがFXトレード・フィナンシャル。
小島瑠璃子さんがイメージキャラクターを務め、仮想通貨事業でも有名になっています。

一見難しく感じられがちなMT4ですが、日本人向けにカスタマイズされているのがポイント。

1000通貨対応やデモトレードの提供で無料練習が可能なこと、
スマートフォン対応を行っていることからも、初心者が始めやすい気遣いが伺えます。

FXプライム byGMO

FXプライム byGMO
おすすめポイント
  1. 初心者に人気
  2. ツールが使いやすい
  3. 少額からできる
口座開設者の半数以上が初心者と初めての人に選ばれるFX会社

FX初心者に愛用されているのがFXプライム byGMOです。

1000通貨から少額取引が可能!
初期費用を少なく済ませたい方でも安心して始めることが出来ます。

プロの世界でも活用されているチャート分析が使える「ぱっと見テクニカル」は、
ワンクリックで使用可能で大変便利になっています。

また、マーケット情報の発信も活発です。
中には情報口座として、この口座を持つトレーダーもいるほど!

講師にチャットで質問出来るオンラインセミナーが人気を集めています。

こんな記事も読まれています

 

FXとは何?簡単に学ぶ初心者入門

FX初心者の方は、FXと聞くと「難しそう」「具体的なやり方がわからない」という悩みが尽きないと思います。まずは、どのような事でも何かを始めるにあたり下準備が大切となってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

運営者
運営者:小林 徹
(Twitter / Facebook)
株式会社モフピュアにて超入門FXブログを担当しています。
初心者の頃はチャート見ただけで面倒さから拒否感が出てましたが。その経験を生かした楽しく分かりやすい解説を心がけています。
正しい知識を身に着け、FXが初めての人でも安心安全に取引ができる一助になれれば幸いです。

当サイトで紹介してますFX会社は全て金融庁に登録されている業者です。しっかりと金融庁により監督されていますので安心してご利用いただけます。
金融庁に登録されている業者一覧ページ