FX塩漬けとは?ロスカットを恐れず含み損の悪夢を解消!

FX初心者に塩漬けをオススメしない理由

塩漬けとは?ロスカットを恐れず、FX含み損の悪夢を解消しよう

塩漬けという言葉は、FXや株、投資全般で使われている言葉です。

簡単に説明すると、相場が予想より逆方向に向かってしまった場合に「損切り」をせずそのままのポジションを持ち続けることを言います。

塩漬けは賛否両論の意見がありますが、FX初心者が塩漬けするのはあまりオススメではありません。

塩漬けは、相場が戻ってくれば利益が出ますが、戻ってこない場合はそのポジションは損切りするか相場が戻ってくるのを永遠に待ち続けるかのどちらかしかできません。

何か根拠があって「相場が戻ることを期待して待ってみよう。」と塩漬けする分には問題はありませんが、明確な根拠がない塩漬けはかなり危険です。

根拠のない人に限って「損失が出てしまったけどまたすぐに相場がもとに戻るはずだから様子を見よう!」「相場が少し戻ってきたからもう少し待てば損失が利益に変わるはず!」と長期的な相場の流れを忘れてしまったり、塩漬けを繰り返した結果、損失が大きくなり続けているのにポジションを持ち続けてしまい昼夜問わず相場を気にし続け、気になり過ぎて家事や仕事に支障が出てしまう人も少なくありません。

そして、「いつか相場が元に戻るはず!」という思いとは反対に相場が戻らず、強制ロスカットにより大きな損失を背負いFXをやめてしまう人もいます。

相場はいつか戻ってくることもあるとは思いますが、戻ってこないこともあります。

細かい相場の変動に精神がやられてしまい精神的に苦しい上に損失ばかり出てしまうような取引をするのであれば、早めに含み損は損切りをして気持ちを切り替え、精神的に余裕のある取引を行う方が絶対にいいです。

塩漬けによって発生する問題は精神的な問題だけではありません。

塩漬け期間中はポジションを動かすことができないので塩漬け金額分のトレードができないというデメリットがあります。

必ずしもトレード=利益に繋がるというわけではありませんが、塩漬けしている買いポジション分の金額を機会損失としてとなるともったいないです。

もし、塩漬けポジションがなかったら何度もトレードができ、大きな利益を手に入れることも十分に考えられます。

しかし、取引そのものができない状況だったら大きな利益なんて手にすることはできません。

いつ来るかもわからない相場価格を待ち続けるリスクを背負い、利益が得られるかもしれない取引チャンスを見逃すのはもったいないです!

初心者が絶対に持っておくべきFX口座は?
外為オンラインは多くの初心者に支持される!人気の秘密とは
FXで初心者向けというと必ず目にするのが「外為オンライン」です。検索でも必ず目にするFXの取引業者ですが、外為オンラインは本当に初心者向けなの?初心者がFX会社選びで重視するべきポイントと、外為オンラインで取引するメリットや注意点について解説します。

塩漬けした後の対処法は?

ただひたすら待ち続ける・諦めて損切りする・ナンピンを活用するです。

・待つ

いちばんシンプルな方法で「ただひたすら待ち続ける」というのがありますが、数日、数週間といった短期間で相場が変動するのはめったになく、数ヶ月、数年といった長期間で相場が戻ってくる可能性が高いです。

しかし、この待ち続ける方法は長期間、塩漬けポジションを持ち続け資金を動かせないこと、大きな相場変動などによるロスカットに耐えられるだけの量の資金が必要となります。

・損切り

諦めて損切りをすることによって損失を確定させると塩漬けポジションをすぐに解消することができるという最も直接的な方法もあります。

損失を確定させることはとても勇気が必要ですし、損失の大きさによっては精神面に与える影響も少なくはないと思います。

しかし、この方法には塩漬けポジション保有による精神的ストレスが解消でき、ポジション依存から抜け出すきっかけを作ることができ、相場変動によって更に増える可能性のある損失を防ぐことができます。

この損切りをきっかけに適切なタイミングで損切りができる習慣を身につけましょう。

・ナンピン活用

ナンピンとは、現在価格よりも「上がる(下がる)」と予想して「買い(売り)」ポジションを持ったのに、逆に価格が下がってしまった(上がってしまった)ときに、追加で「買い(売り)」ポジションを持つトレード方法難平ともいいます。

例えば、、、
1ドル=80円で1万ドル買い
→ 76円まで下がってしまった
→ 追加で1万ドル買い
→ 78円で2万ドルの買いと等しくなる
→ 78円より高くなれば、損益プラス

ナンピンを行うと、このように最初の買値80円よりも低いのに損益プラスに持っていくことができます。

しかし、2倍のポジションを持っているので更に価格が下がったときは損失が拡大してしまうので注意が必要です。

資金に余裕がないときや、これ以上相場が下がらない明確な根拠がない場合危険です。

結果、塩漬けポジションを保有した後にできる具体的な解決策は損切りをして損失を最小限に抑えることだけです。

塩漬けポジションを避ける方法としては、損切りポイントを明確にし、逆指値注文をしっかりすることです。

FXの取引する上で、欲につられて適切なタイミングでの損切りができない人が多く目立ちます。

取引前に自身で「いくらになったら利益確定し、損切りしよう!」とルールを明確に決めておくと実際の取引の際、判断に迷うこともなくなり精神的にも楽になります。

損切りポイントを決めるだけでは意味がないので、実際の取引で決めた価格で損切りを行うようにしていきましょう。

実際に損失が大きくなった際に損切りすることができるか不安な方も多いと思います。

そんな方は、自動で損切りされるよう発注するのと同時に注文を入れておく「逆指値注文」を行うことがオススメです。

最初から塩漬けポジションを持たないに越したことはないので塩漬けポジション化をする前に早めの損切りをする習慣を身につけましょう!

FXに必要な資金額はいくらくらいから?

FXに必要な資金額は?

FXでただ単に取引だけを行ってみたいという場合、資金はそれほど必要ではありません

1000通貨単位での取引を行えるFX会社であればおよそ4000円程の資金を証拠金として用意すれば実際に取引を始めることができるようになっています。

しかし少ない資金で取引を行った場合、狙える利益も資金に応じていくらか小さなものとなってしまいます。

当然発生する損失も小さくなるので、FXを試してみたいFX初心者にとっては少額からの取引が最適なのですが

取引に慣れて、本気で利益を狙おうと考えた場合、額取引ではいくらか物足りなく感じてしまうでしょう。

FXでは少額から取引を行える分、自分の目標に合わせてどの程度の資金を運用するのかしっかり資金を管理する必要があるのです。

以前は1万通貨からの取引が主流だったFX業界も最近では1000通貨から取引を始められる会社も増え、初心者がFXを始めるハードルは格段に下がっています。

国内のFX会社ではレバレッジは25倍までと決められているので、1万通貨の取引を行うにはレバレッジを最大に利用したとしても最低5万円前後の資金が必要となっていました。

強制ロスカットの可能性を考えれば安定して取引を行なうためには、倍の10万円程度は証拠金として資金を用意したほうがいいとも言われています。

しかし1000通貨から取引を行えるなら取引量が10分の1なので必要となる資金も10万円の10分の1、つまり1万円も用意すれば十分取引を行うことができることになります。

とてつもなく大きな利益を狙うとなれば話は別ですが「これからFXを始めよう」「資金はいくらからが良いだろう」と考えているならまずは1000通貨から取引を行なえるFX会社を選ぶことをおすすめします。

1000通貨について詳しい解説は下記ページにて行っています。

FXの1000通貨とは?4000円から始められる秘密
FXを始めるのには必要な最低資金はいくら?1000通貨取引対応なら4000円からFXを始めることが出来ます。FX初心者には1000通貨取引がおすすめの理由とは?FXの1000通貨取引と1000通貨対応のFX会社について解説します。

1000通貨から取引を行なえるFX会社

初心者でも使いやすい

外為オンライン

外為オンライン
おすすめポイント
  1. 初心者に人気!
  2. ツールが使いやすい
  3. 少額からできる
  4. キャッシュバックあり
  5. 外為オンラインの詳細へ

口座開設数55万突破!
初心者にオススメしたいFX会社

4000円と少額から始められるのが、初心者向けFX会社の外為オンラインです。
元AKB48の大島優子さんがイメージキャラクターを務めています。

1000通貨に対応しているので、通常の10分の1の資金から始められるようになっています。
初心者に支持されているのは資金面ではなく、取引の手軽さからもです。

外為オンラインではなんと、賢く代わって自動取引してくれる「iサイクル注文」を搭載!
日中忙しい方や、始めるタイミングに迷っていた方でもお任せでFXが始められてしまいます。

そんな便利な自動売買も、デモトレードで無料練習が可能。

口座開設費などもないので、お試し感覚から始めることが出来ます。

期間限定で5,000円のキャッシュバックキャンペーン中です!

取引コストがお得

FXブロードネット

FXブロードネット
おすすめポイント
  1. 自動売買が人気
  2. 少額からできる
  3. キャッシュバックあり
  4. FXブロードネットの詳細へ

取引タイミングの悩みから解放してくれるトラッキングトレード

FXブロードネットの最大の特徴は、ユーザーのわがままを実現した賢い自動売買「トラッキングトレード」です。

24時間あなたに代わって、忙しいときや寝ている間も売買を繰り返してくれます。
迷いがちな取引のタイミングをバッチリと掴んで、売買のチャンスを逃がしません。

1000通貨からと少額対応しているほか、使いやすいツールが全て無料なのも嬉しいポイント。

また電話対応から動画セミナーなど、初心者バックアップも万全になっています。

今なら最大20,000円のキャッシュバックキャンペーンも開催中!

少額資金ならいくらから?と心配する必要なし

取引を始めるならまずは少額から

1000通貨の取引では大きな利益を見込むことは出来ないと触れましたがでは1000通貨で取引を行う意味はあるのでしょうか?

1000通貨でFXの取引を行なう場合、1万円程度の資金を証拠金として用意すれば取引を行えるので

FXを始める段階で大きな資金を用意しなくても実際に取引を行うことができます。

一般的に投資を始めようとする場合ある程度いくらかまとまった資金を用意する必要があり

投資を行う前に数十万円以上、場合によっては数百万円、資金を用意する可能性も出てきてしまいます。

しかも投資である以上いくら多額の資金を用意したとしても、必ずしも利益が出るとは限らないので、資金面の問題は投資を始める前の大きなハードルとなっています。

ところがFXの取引は1万円程度の少額資金を証拠金として用意すれば実際の取引を行うことが可能となっているので

十分本番の取引を試して利益を狙える手ごたえを感じてからどの程度の資金を投入するのかを考えることができるようになっています。

FXではいきなり大きな資金を用意する必要は無く少額で十分に取引の練習を行ってから、いくら資金が必要かについて考えればいいのです。

投資経験が少なくこれからFXを始めようと考えている人は少額の取引で十分に取引経験を積んでから自分が狙いたい利益と用意できる資金について考えはじめても決して遅くは無いでしょう。

まずは少額から取引を行なえるFX会社で実際の取引を体験してみましょう。

また下記ページでは1万円からFXを始める時のポイントについて解説しています

1万円でも大丈夫?少額でFXを始めるときのポイントとは
FXは1万円で始められるって本当?実際にはFX取引はいくらからスタート出来るのでしょうか。少額取引を始めるために必要な知識を身につけよう。また少額から始められるFX会社も掲載中。

50万円の資金で取引をする場合

50万円で取引をする場合

Fxトレーダーが専業となり、生活を送るためには、証拠金が50万円は必要だと言われています。

というのも、いくらレバレッジ25倍で取引をするとしても、資金が少なすぎると利益も小さくなり、生活に必要なほどの利益を狙えないからです。

では、仮にレバレッジ25倍で、50万円の資金を証拠金として取引する場合、どのような取引ができるのでしょう?

まず元手が50万円で、そのすべてを証拠金に充てるとして、2017年12月の相場だと米ドル/円であれば1万通貨あたり46000円、ユーロ/円ならば53000円、ポンド/円ならば61000円が証拠金として必要となります。

この状況で50万円分のポジションを米ドル/円で注文すると、ちょうど10万通貨分のポジションを保有できます。

10万通貨分のロングポジションを保有した状態で相場が思惑通りに進み、20pipsの利益を狙うことができれば、2万円の利益を狙うことができます。

ただ、一ヶ月の間に1000pipsも取れるトレーダーなど、たとえ専業であっても滅多にいません。

専業でも、一ヶ月の間に500pips獲得できれば、調子が良い方だと言われています。

堅実にpipsを利益を狙いたいのであれば、一ヶ月の間にだいたい200pipsから300pipsほど利益を狙えれば良い方です。

そして、元手50万円で、それを運用して一ヶ月の間に200pipsから300pips利益を狙うということは、日本円に換算すると一ヶ月で200万円から300万円は利益を狙う計算になります。

このように、レバレッジ25倍で取引をすると、元手が50万円であっても、一ヶ月で100万円以上の利益を狙うことができます。

ただし、これはあくまで一ヶ月で
平均的に200pipsから300pips利益を狙えるトレーダーの話です。

いくら元手が50万円だったとしても、トータルの利益がマイナスになるようであれば、専業になることなどまず不可能ですし、場合によってはマイナスになって資産を失う恐れがあります。

それだけに、FXを始める際にはまず、どうすれば利益を安定させることができるのかを知り、そのためのやり方を習得しましょう。

初心者は少額資金で始めた方が良い理由

初心者は少額から始めた方が良い

FXで本当に利益を出そうと思ったら、最低でも50万円から始める事をおすすめします。

そもそもFXはハイリスクハイリターンな取引と言いますが、実際に取引をしてみると、1日待ってもあまり相場は動かないことに気が付きます。

ボラティリティが大きいことで有名な英ポンド/円ですら、1日1円動けば良い方です。

ほかの通貨ペアでは値動きはさらに小幅です。

そのため1万通貨で取引し続けて利益が出ても、大きな金額にならないことが多いです。

ただ、時と場合によっては1日1円以上の大変動を起こすこともあります。

要するに、いくらほとんど動かないからといって、放置をすると大変動に巻き込まれて大損する可能性があるということです。

そのようなFXならではの特殊な事情を知らずに、「なんとなくニュースで最近は円安だと騒がれているから買ってみよう」と安易な気持ちで大金をFXに投じると、高確率で大損し、大事な資金を減らすことになるでしょう。

特に、ニュースの情報というのは実際の相場から見ると遅れて報道されていることが可能性が高いです。

ニュースで円安だと報じた頃には既に相場が転換し、円高トレンドが発生しているということは、FXではよくあることです。

FXで利益を出すためには、必ずこのやり方でやれば勝てるという具体的な手法・自分のルールが必要です。

それを知らない初心者がいきなりFXの世界に躍り出たところで、勝てる見込みはまずありません。

いくら資産が豊富にある人であっても、ビギナーズラックはあるにしろ、心者ならば必ず少額からの投資をしましょう。

そして必ず余剰資金から始める事をオススメします。

実際に取引をし、FXとはどのようなモノであるのかを肌で感じてください。

FXに大金をつぎ込むかどうかは、FXとは何なのかを知ってからでも遅くはありません。

いくらからではなく取引だけなら無料でも可能

取引だけなら無料でも可能

できるだけコストを減らし、FXの練習をしたいというのであれば、無料のデモ口座を使用するという手もおすすめです。

FX業者の中には無料のデモ口座を用意している会社が沢山あります。

デモ口座を使用すると、まるで本当に取引をしているような体験が出来ます。

実際のFXトレードで使われているチャートを使用して取引を行います。

もちろん、実際にはお金を使っていないため、いくら大損しても実際に損することはありません。

反対に、いくら得しても実際の利益にはならないです。

デモ口座を使用することで取引の経験を培ったら、その次に実際のお金を使ってFX取引を始めれば良いのですが、
いくらデモ口座で自信がついたからといって、いきなり全財産を投資に回すような真似は控えましょう。

FXトレーダーでよく失敗するパターンとして、デモ口座で上手くいっていたのでそのまま大金を注ぎ込んだ結果
連敗し、大きな損失を被ってしまったというケースがあります。

デモ口座は確かに便利なのですが、実際のお金を使っていないため、緊張に欠けます。

そのせいか、思っている以上に上手くいくことが多いのですが、実際にお金を使って取引をするようになると緊張感が増し、つい感情的になるあまり大損してしまう人がいます。

デモ口座は確かに練習用の口座としては最適なのですが、実際の取引であるプレッシャーとは無縁です。

デモ口座で取引の方法を学んだら、次は少額資金で取引をし、実際のお金を使ったFX取引に慣れた方が良いでしょう。

デモトレードについてさらに詳しくは下記ページにて解説しています。

無料でFXの取引ができるデモトレードを活用しよう!
FXを始めるに前に、無料でできるデモトレードを使って取引の練習をしておこう!デモトレードの始め方や、初心者が知っておいた方が良いデモトレードの注意点などを解説します。

FX会社一覧

外為オンライン

外為オンライン
おすすめポイント
  1. 初心者に人気!
  2. ツールが使いやすい
  3. 少額からできる
  4. キャッシュバックあり
  5. 外為オンラインの詳細へ

口座開設数55万突破!
初心者にオススメしたいFX会社

4000円と少額から始められるのが、初心者向けFX会社の外為オンラインです。
元AKB48の大島優子さんがイメージキャラクターを務めています。

1000通貨に対応しているので、通常の10分の1の資金から始められるようになっています。
初心者に支持されているのは資金面ではなく、取引の手軽さからもです。

外為オンラインではなんと、賢く代わって自動取引してくれる「iサイクル注文」を搭載!
日中忙しい方や、始めるタイミングに迷っていた方でもお任せでFXが始められてしまいます。

そんな便利な自動売買も、デモトレードで無料練習が可能。

口座開設費などもないので、お試し感覚から始めることが出来ます。

期間限定で5,000円のキャッシュバックキャンペーン中です!

FXブロードネット

FXブロードネット
おすすめポイント
  1. 自動売買が人気
  2. 少額からできる
  3. キャッシュバックあり
  4. FXブロードネットの詳細へ

取引タイミングの悩みから解放してくれるトラッキングトレード

FXブロードネットの最大の特徴は、ユーザーのわがままを実現した賢い自動売買「トラッキングトレード」です。

24時間あなたに代わって、忙しいときや寝ている間も売買を繰り返してくれます。
迷いがちな取引のタイミングをバッチリと掴んで、売買のチャンスを逃がしません。

1000通貨からと少額対応しているほか、使いやすいツールが全て無料なのも嬉しいポイント。

また電話対応から動画セミナーなど、初心者バックアップも万全になっています。

今なら最大20,000円のキャッシュバックキャンペーンも開催中!

インヴァスト証券 シストレ24

インヴァスト証券 シストレ24
おすすめポイント
  1. 初心者に人気
  2. 自動売買が使いやすい
  3. 少額からできる
  4. インヴァスト証券 シストレ24の詳細はこちら

直感的でシステムトレードといえばここ

インヴァスト証券 シストレ24は、
初心者でもすぐに理解できる直感的で分かりやすいものです。

システムトレード(シストレ)は、プロが作った賢い自動売買のシステムのことです。
アイコン表示や収益率の表示で、FXに詳しくなくてもボタンを押すだけで設定が出来てしまいます。

シンプルであるにも関わらず、高性能なプログラムを備えているのがインヴァスト証券です。

実際に使ってみた感覚や、
システムの成績が知りたい方は、デモ口座での無料お試しが可能です。

トライオートFX

トライオートFX
おすすめポイント
  1. 自動売買が使いやすい
  2. 少額からできる
  3. 取引コストが安い
  4. トライオートFXの詳細はこちら

自動売買にこだわりたい人向けのトライオートFX

トライオートFXは、シストレ24でおなじみのインヴァスト証券が提供するもう一つの自動売買ツールです。

シストレ24より、更に詳細な注文設定が行えるのがトライオートFXで、
自動売買をもっと自分好みにカスタマイズできます。

操作性はシストレ24同様、シンプルで使いやすい取引画面が特徴で、
取引ツールはスマホにも対応しています。

トライオートFXは1000通貨対応で最低4000円ほどからスタートできるので、
少額から自動売買を始めたい初心者にもおすすめです。

FXトレード・フィナンシャル

FXトレード・フィナンシャル
おすすめポイント
  1. MT4が使える
  2. 自動売買ができる
  3. 少額からできる
  4. FXトレード・フィナンシャルの詳細はこちら

世界で人気のMT4(メタトレーダー4)が扱える国内業者

MT4は海外で人気を集める取引ツールのひとつです。
チャートが非常に便利な上に高性能であり、更にはシステムトレードも行えるツールとなっています。

国内業者では提供が限られますが、それを可能にしているのがFXトレード・フィナンシャル。
小島瑠璃子さんがイメージキャラクターを務め、仮想通貨事業でも有名になっています。

一見難しく感じられがちなMT4ですが、日本人向けにカスタマイズされているのがポイント。

1000通貨対応やデモトレードの提供で無料練習が可能なこと、
スマートフォン対応を行っていることからも、初心者が始めやすい気遣いが伺えます。

FXプライム byGMO

FXプライム byGMO
おすすめポイント
  1. 初心者に人気
  2. ツールが使いやすい
  3. 少額からできる
  4. FXプライム byGMOの詳細はこちら

口座開設者の半数以上が初心者と初めての人に選ばれるFX会社

FX初心者に愛用されているのがFXプライム byGMOです。

1000通貨から少額取引が可能!
初期費用を少なく済ませたい方でも安心して始めることが出来ます。

プロの世界でも活用されているチャート分析が使える「ぱっと見テクニカル」は、
ワンクリックで使用可能で大変便利になっています。

また、マーケット情報の発信も活発です。
中には情報口座として、この口座を持つトレーダーもいるほど!

講師にチャットで質問出来るオンラインセミナーが人気を集めています。

こんな記事も読まれています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FXとは?取引前に学ぶFX初心者入門

FX初心者の方は、FXと聞くと「難しそう」「具体的なやり方がわからない」という悩みが尽きないと思います。まずは、どのような事でも何かを始めるにあたり下準備が大切となってきます。

 

運営者
運営者:小林 徹
小林 徹@超入門FXブログTwitter
株式会社モフピュアにて超入門FXブログを担当しています。
初心者の頃はチャート見ただけで面倒さから拒否感が出てましたが。その経験を生かした楽しく分かりやすい解説を心がけています。
正しい知識を身に着け、FXが初めての人でも安心安全に取引ができる一助になれれば幸いです。
運営者情報

当サイトで紹介してますFX会社は全て金融庁に登録されている業者です。しっかりと金融庁により監督されていますので安心してご利用いただけます。
金融庁に登録されている業者一覧ページ

フォロー応援お願いいたします